概要

概要

文明の力である冷蔵庫。
この冷蔵庫があることによって、人の生活に多大な変革をもたらしたことは言うまでもありません。
冷蔵庫(れいぞうこ、英語: Refrigerator)とは、一般的には0℃以上で水を凍らせない目的で、4-10℃程度で使用される。
0℃以下で凍らせる目的のものを冷凍庫(れいとうこ)と呼び、両方の機能が一つになった製品を冷凍冷蔵庫と呼ぶ場合もある。
家庭においては、常温では腐敗したり、融けてしまうような食材を、低温で保管するために使用することが多い。
また、室温が冬季に氷点下となるような寒い地方では、冷やすためだけでなく、凍らせない目的でも使われることもある(熱交換器の原理上発熱があるため、目標温度より室温が低い場合は保温ができる)。

概要2

概要2

「白物家電」と呼ばれるジャンルの家電製品である。
過去日本においては、三種の神器の一つにもなっていた。
また、小売業などの業務用では、売り場にある冷蔵ショーケースや、バックヤードに部屋を丸ごと利用するような巨大な冷蔵庫(冷凍庫)もある。
狭義の冷蔵庫とは多少異なるが、魚介類や牛乳のような生鮮食品など冷却が必要な製品を運ぶための保冷車では、冷蔵庫と同様の機構を備え、荷台内部を冷却できる構造となっている。
また「クール宅急便」などでは、内部に冷蔵庫や冷凍庫を備えた車両を利用している。
マイカーの直流12V電源で使える、クーラーボックス型の簡易冷蔵庫も売られている。
日本では2001年より家電リサイクル法の対象となり、テレビ受像機、エア・コンディショナー、洗濯機と同様に、廃棄する際には適切な処理が義務付けられ、粗大ゴミとして処分できなくなった。

▲Page Top

無料のレンタルサーバー fizby.net